2014年4月23日 のアーカイブ | 日経225マスタープログラム~日経225で稼ぐ方法~

日経225マスタープログラムの内容について(19)

【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム

【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム

もし、空いた時間までをすべてトレードに費やしたらどうなるでしょう?

利益が利益を呼ぶ…… だなんて無責任なことは書けませんが、トレードの回数が増えれば、それだけ利益を掴むチャンスは増えるでしょう。

しかも、225には「ナイトセッション」という夜間の取引もありますから、貪欲に利益を追求するトレーダーにとってうってつけと言えるのではないでしょうか。

もちろん、【日経225マスタープログラム】でトレードの基礎から応用までをしっかりと頭に叩き込んでおけば、どんな相場であろうと柔軟に対応することは可能です。

トレードの経験を人一倍積むことで、さらにステップアップしたトレーダーへ進化することもできるかもしれません。

あなたがもし、四六時中どっぷりと相場に浸っていたい、トレード中心の生活を送りたいのだとしたら、【日経225マスタープログラム】で知識、実践力、そしてリスク回避のなんたるかをしっかりと学習されておくことをオススメします。

そうすれば、裸一貫で相場に突撃するよりも、すべての時間において利益を掴む可能性がグッと向上するはずです。

さらなる利益を追求する人にも、【日経225マスタープログラム】はしっかり役立ちます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世のトレーダーがもっとも多く感じている悩みが何か、あなたは分かりますか?

思ったように利益が上げられないとか、いつ取引したらいいとか、実は、そういった悩みは【日経225マスタープログラム】のようなちゃんとしたカリキュラムで学べば解決する悩みだったりもします。

では、どういう悩みが解決できない部類なのか?

それはズバリ「孤独」です。

トレーダーとは、常に孤独なものです。

それがプロトレーダーともなればなおさらで、自分のトレードの悩みを誰かに打ち明けようにも、よもや自分の取引履歴や明細を公開するわけにもいかず、そもそも毎日チャートに張り付かねばならないので仲間を作ることもかないません。

では、プロトレーダーはいつまでたっても孤独なままなのか。その答えは、NOです。

これは私の例ですが、しっかりとした利益と成績を上げ、プロトレーダーとしての地位を確固のものとすれば、プロトレーダー同士の仲間の輪というものは自然とできているものです。

もちろん、トレーダー同士だけでなく、相場に関係するさまざまな職種の方々とのご縁を作ることができました。

そういったご縁が結んだ結晶のひとつに【日経225マスタープログラム】があると言っても過言ではありません。

ですが、

・大した知識や経験もなく、成績も振るわないトレーダー
・向上心のないトレーダー
・先人の知恵である学習カリキュラムを活用しないトレーダー

こういった方々は、残念ですが一生涯孤独なトレード生活を送る可能性が非常に高いといえます。

こんなことを言うと

【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム

とおっしゃる方がいるかもしれませんが、残念ながらトレーダーとして孤独であるうちは思ったような利益を掴むのは難しいでしょう。

トレーダー同士、ちゃんとしたご縁ができれば相手のトレードを参考にすることだってできます。

勝ち報告を聞いて、自分も頑張ろうと奮い立つこともできます。

実際、私もそうしています。

他のプロトレーダーさんたちとの“リアル”な会話というのは、どんな書籍を読むよりも有効に作用するからです。

もし、あなたがプロトレーダーとして一人立ちして、安定した利益を得られるようになったら、まずはその報告を、私に聞かせてください。

その瞬間から、あなたのプロトレーダー同士の仲間の輪が作られるはずです。

その日を心待ちにしていますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>>日経225マスタープログラム公式サイトはこちらから

日経225マスタープログラム~日経225で稼ぐ方法~ TOP » 2014年4月23日 のアーカイブ