日経225マスタープログラムの内容について(12) | 日経225マスタープログラム~日経225で稼ぐ方法~

日経225マスタープログラムの内容について(12)

【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム

【Mr.Hilton】日経225マスタープログラム

ここでは便宜上、サラリーマントレーダーと呼ばせていただきますが、本業を抱えながらも、その収入を増やすために投資を続けられる方というのも当然いらっしゃいます。

そういったサラリーマントレーダーの方々の一番の悩みは、やはりトレードに費やす時間がないということですよね。

取引時間そのものもそうですが、下準備に宛てる時間が取れないというのがもっとも利益に影響してしまっているようです。

たしかに、日中お仕事されて帰ってきてからいろいろと調べるのは負担が大きすぎますよね。

かといって、個別株やFXで投資をされている方は、銘柄の情報や指標の結果など、トレードするうえで見逃せない情報が数多くあるはずです。

それらを解消するにはどうしたらいいのか……?

私が思うに、その困難な状況は

①投資種目に『日経225先物』を選ぶ

②【日経225マスタープログラム】で得た技術、手法を使う

この2ステップを踏むことで解消されると考えています。

まず、投資種目として日経225先物を選択するメリットとして、株式投資やFXにおける銘柄や通貨ペアの選択が不要、という部分が挙げられます。

単一の投資対象を扱うので、どこに資金をつぎ込んでいいか迷う必要がないだけでなく、倒産によるリスクなどの不慮の事故が起こる心配も非常に少ないと言えます。

また、当然ですが日経225先物でトレードするならば【日経225マスタープログラム】で得られる知識や手法をフルに活用することができます。

私の手法では、投資に余計な時間を割くことを良しとしません。

それはトレードそのものも、準備にかける時間もサクッと短く終わらせたいと言うことです。

そのため、その日必要な準備は寄り付き前のポイント確認ぐらいのもので、あとは予習と復習を兼ねて今回特典としてもつけさせて頂いた「サポレジ表」を用いればじゅうぶんな効果が期待できるでしょう。

トレード自体も非常に短い時間で決済できるので、出勤前や通勤中の僅かな時間しかトレードできないサラリーマントレーダーでもプロと同じ時間帯にプロ並みの利益を取っていくことができるはずです。

【日経225マスタープログラム】でしっかりと学習をしておけば、すぐに私のようなシンプルかつ精度の高いトレードができるようになります。

もちろん、時間のないサラリーマンでも大丈夫!

忙しい合間でも無理なくトレード時間を捻出し、普段のお給料にちょっとプラスした生活を送ることだって可能なんです。

>>日経225マスタープログラム公式サイトはこちらから

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 日経225マスタープログラム~日経225で稼ぐ方法~

日経225マスタープログラム~日経225で稼ぐ方法~ TOP » 日経225マスタープログラム内容 » 日経225マスタープログラムの内容について(12)